Falcon 細胞培養&細胞生物学製品 総合カタログ 30-31(32-33)

概要

  1. Falconセルカルチャーウェア
  1. 30
  2. 31

このページのトップへ

このページに含まれるテキストデータ(PDFから抽出された内容)

左ページから抽出された内容
30CorningLifeScienceswww.corning.com/jp/lifesciencesFalcon®セルカルチャーウェアCorning®BioCoat®セルカルチャーインサート透過性メンブレン上で細胞を培養すると、細胞の頂端部、側底部両方から培地成分が行き渡り、invivoに近い環境を得ることができます。また、細胞外基質(ECM)のコーティングにより、invivoの微小環境の構成成分が寄与し、invitroでの細胞培養系のさらなる向上が望めます。CorningBioCoatセルカルチャーインサートにはECM(細胞外基質)処理済みFalcon®セルカルチャーインサートが入っており、すぐに使用できるFalconコンパニオンプレートが同じパッケージに入っています。マイクロポアメンブレン上で細胞を培養すると、ECMの存在によりinvitroにおける各種上皮細胞や間充織細胞の分化を促進します。BioCoatセルカルチャーインサートの特長w リキッドハンドリングのためのピペットが基底側部にアクセスでき、ウェルからの培地吸引も容易で、コンタミネーションのリスクが軽減されます。w Falconコンパニオンプレートは、FalconまたはBioCoatセルカルチャーインサートと合わせて使用することで、フタの不適合による蒸発やコンタミネーションを防ぎます。w 豊富なECMの中から細胞接着を改善し、各種細胞に特有の形状の発現を促進するECMを選べます。品質管理w すべてのセルカルチャーインサートは、細胞接着と伸展または分化の促進能を試験(各ECMに特異的な細胞が使用されます)しています。w 細菌および真菌の陰性を確認しています。保存w BioCoatコラーゲンIとフィブリラーコラーゲンインサートは4℃で保存。w BioCoatマトリゲルマトリックスインサートは-20℃で保存。w BioCoatコントロールセルカルチャーインサートは室温で保存。ECM(細胞外基質)ECMはinvivoにおける細胞微小環境の必須成分であり、invitroで利用すると、細胞増殖を促進し、細胞特有の形態および機能の発現を促進します。例えば、コラーゲンIとフィブロネクチンでマイクロポアインサートをコートすると、腸上皮細胞1や血管内皮細胞2では単層バリアー機能を作り出したり、腎臓特異的ペプチドトランスポーターを発現する腎細胞株3やケラチノサイトを培養4することができます。さらに、マトリゲル基底膜マトリックスで処理されたインサートは、子宮や甲状腺、乳腺細胞における極性分泌の維持にも利用されています。BioCoatセルカルチャーインサートBioCoatセルカルチャーインサートで利用されているトラックエッチングPET(ポリエチレンテレフタレート)メンブレンには、円柱状の孔が開いており、0.4,1.0,3.0,8.0µmのサイズがあります。PETメンブレンには数々のメリットがあります。w 結合性が低く、低分子タンパク質やその他の天然および合成化合物を含む低分子の損失が小さいことから、細胞輸送または細胞間伝達の研究に理想的なメンブレンです。w 低ポア密度メンブレンは透明なので位相差顕微鏡による生細胞の観察が可能です。w メンブレンは極めて高い耐久性を有しています。光学顕微鏡や電子顕微鏡観察用固定液や染色液に利用されている大部分の溶媒に耐性があります。メンブレンは裂けたり反ったりすることは無く、インサートハウジングからの取り出しが容易です。アプリケーションw 上皮細胞の極性の促進w 各種細胞の分化w 輸送と透過性の研究w 内皮細胞移動w 腫瘍細胞の浸潤研究w ケモタキシスとハプトタキシスアッセイw invitro毒性w 共培養実験マトリゲル基底膜マトリックス8.0µmポアメンブレン上のマトリゲルマトリックスの平坦層を示す走査電子顕微鏡像フィブリラーコラーゲン1.0µmポアメンブレン上のフィブリラーコラーゲンの走査電子顕微鏡像参考文献1.HalleuxCandYJSchneider,InVitroCell.andDev.Biol.27A:293(1991).2.SultanaC,etal.J.Cell.Physiol.167:477(1996).3.BrandschM,etal.FASEBJ.9:1489(1995).4.KonstantinovaNV,etal.J.Invest.Dermatol.107:615(1996).BioCoatセルカルチャーインサートおよびFalconコンパニオンプレート寸法24マルチ仕様24ウェルウェルメンブレンの6.46.4有効直径(mm)メンブレンの0.30.3有効培養面積(cm2)インサート高(mm)17.518ウェル底からメンブレン0.82.0までの距離(mm)インサート内0.2-0.350.3-0.5推奨培地量(mL)ウェル内推奨培地量(mL)0.7-0.91-1.4ウェル培養領域(cm2)1.91.9製品仕様
右ページから抽出された内容
31CorningLifeScienceswww.corning.com/jp/lifesciencesFalcon®セルカルチャーウェアCorningBioCoatフルオロブロックフィブロネクチンセルカルチャーインサートBioCoatフルオロブロックフィブロネクチンセルカルチャーインサートは細胞の接着と増殖を促進するフィブロネクチンをコートしたFalconフルオロブロックインサートの利点と簡便性を兼ね備えています。コート済みフルオロブロックセルカルチャーインサートを使ってリアルタイムの走化性試験と細胞遊走アッセイを行なえば、時間と労力を節約できます。カタログ番号ポアサイズポア密度入数(ケース)単価(円)ケース単価(円)コラーゲンI35444424ウェル0.4µm1.6x106241,39233,400354541*24ウェル3.0µm8.0x105241,39233,400フィブリラーコラーゲン35447424ウェル1.0µm1.6x106241,58838,100Corning®BioCoat®セルカルチャーインサートPETメンブレンBioCoatセルカルチャーインサートは紫外線照射され、すぐに使用できる形でFalcon®コンパニオンプレートにパッケージされています。包装形態●コラーゲンI 24ウェルプレート(インサート12個入り)×2枚●フィブリラーコラーゲン 24ウェルプレート(インサート24個入り)×1枚と24ウェルプレート(空)×1枚*受注発注品です。ご注文いただいてからお届けするまでにお時間がかかります。あらかじめご了承ください。カタログ番号入数(ケース)単価(円)ケース単価(円)BioCoatフルオロブロックフィブロネクチンセルカルチャーインサート354597*24ウェルプレート用個別3.0µmインサート241,58838,100カタログ番号ポアサイズポア密度入数(ケース)単価(円)ケース単価(円)BioCoatコントロールセルカルチャーインサート354572*24ウェル0.4µm1.6x1062499223,80035457824ウェル8.0µm6.0x1042499223,800CorningBioCoatコントロールセルカルチャーインサートBioCoatコントロールインサートはFalconコンパニオンプレートにパッケージされた、ECMなしのノンコートFalconセルカルチャーインサートです。BioCoatセルカルチャーインサートを利用してECM成分作用を研究するとき、ECMコートインサートに対するコントロールとして利用できます。*受注発注品です。ご注文いただいてからお届けするまでにお時間がかかります。あらかじめご了承ください。*受注発注品です。ご注文いただいてからお届けするまでにお時間がかかります。あらかじめご了承ください。

このページのトップへ

  • マイバインダー

    マイバインダーは空です。

  • キーワード検索

    • 全て
    • 現在のカタログから
  • カテゴリから検索

協賛企業一覧

日本ビュッヒ

東京理化器械

株式会社 EBS

IKAジャパン

GALILEI

AND 株式会社エー・アンド・デイ

SIBATA

HARIO

株式会社堀場アドバンスドテクノ

株式会社テストー

三宝化成株式会社

ヤマト科学株式会社

いつでもどこでもカタログを iCata