堀場 LAQUAシリーズ 電極・アクセサリ 24(24)

概要

  1. 24

このページのトップへ

このページに含まれるテキストデータ(PDFから抽出された内容)

左ページから抽出された内容
よくあるお問い合せを公開!動画でも解説!●校正や測定の方法●エラーが出た時の対処法●電極の保管やメンテナンス方法●後継機種を知りたい水質計専門YouTubeチャンネルHORIBAWaterExperts※イメージです0120-37-6045■受付時間/9:00∼12:00、13:00∼17:00(祝祭日を除く月曜日∼金曜日)テクニカルサポートドキュメントサポートWEBからもお問い合わせいただけます。https://www.horiba.com/jp/contact-us/contact-form/製品の技術的なご相談をお受けします。ご愛用者サポートセミナーのご紹介や技術情報などをご提供。検定代行サービスガラス電極pH計の検定取得を代行いたします。〈カスタマーサポートセンター〉ご要望に応じて各種ドキュメントを作成します。証明書発行サービス●トレーサビリティ証明書発行費用付属書類 トレーサビリティ証明書 トレーサビリティ体系図 検査成績書 校正証明書(顧客で校正作業をする機器を除く) ¥14,500(税抜)●検査成績書のみの発行費用 本体・電極…希望販売価格¥7,000(税抜) 標準液・内部液…希望販売価格¥1,500(税抜)※発行日は入庫検査日となります。※納入後の発行のためには、点検作業が別途必要となります。※トレーサビリティ証明書には検査成績書が含まれております。※トレーサビリティ証明書、検査成績書の発行ができない製品も ございます。詳細は、下のQRコードよりご確認ください。インターネットでご愛用者登録いただくと、データ収集ソフトウェアを無料でダウンロードいただけるほか、セミナーのご紹介や技術情報などをご提供します。トレーサビリティ証明書、検査成績書の発行。※対象機種:F-70/DS-70/F-2000/WQ-300/D-200計器本体 1年間保証延長特典1ご愛用者様限定コンテンツ(水質まめ知識)/データ収集ソフトウェア/取扱説明書専用WEBへのアクセス、ソフトウェアなどのダウンロード特典3(お見積り)有償バリデーションサポート●IQ(据付時適格性確認)●OQ(稼動時性能適格性確認)●PQ(稼動時の適格性確認)●pH点検システム技術者による出張サポートもいたします。有償(お見積り)ソフトウェアサポート各種ソフトウェアのご提供。有償有償※デジタルチェッカX-51、X-52でお客様ご自身での確認作業に も対応可能です。ガラス電極式pH計を取引、証明上の測定に使用する場合は検定合格品を使用しなければなりません。たとえば、行政機関への報告や分析センタの証明事業、品質表示などにおいて使用されるpH計は、必ず検定に合格したものを用いなければなりません。経済産業省において型式承認された機種は、この検定を簡単に受けることができます。なお、ご使用者の皆様にかわって弊社があらかじめ検定を受けたものをご用意しています。この場合、別途検定代行手数料を申し受けることになります。pH計検定制度の詳しい内容についてはお問い合わせください。●データ収集ソフトウェア(ご愛用者登録いただくと無料でダウンロードいただけます)●21CFRPart11対応ソフトウェア(LAQUA-SW-21CFR11)FDA(アメリカ食品医薬品局)が制定する21CFRPart11(電子記録・電子署名に関する連邦規則)に対応するため、データ管理用PCソフトウェアおよびセット品を販売しております。LAQUAのデータインテグリティ対応にご活用ください。※現地でのソフトウェアインストールおよびバリデーション作業が必要となります。詳しい内容についてはお問合せください。●検定代行料 本体…(pH1CHにつき)¥32,500(税抜)電極…(新品1本につき)¥4,800(税抜)●検定有効期限  本体…6年 電極…2年HORIBAでは、ISOやGLP/GMPなど品質基準や国際的なガイドラインへ適合するためのバリデーションサポートなど、さまざまなサービスを提供しています。●SOP作成の手引きをご案内いたします。●pH・電気伝導率測定の手引き●pHQ&A集HORIBAカスタマーサポートシステム Ⓡ最新セミナー・技術情報をお届けします。メールマガジン配信特典2HORIBApH・水質計測装置のすべてをチェックできる水質計測総合サイトhttps://www.horiba.com/jpn/water-quality/本体・電極のラインアップ、標準液・アクセサリ・消耗品のご紹介やpH・水質測定の基礎編・応用編、よくある質問を掲載した「やさしいpH・水質の話」、お問い合わせ・ご購入の相談窓口をはじめとするサポート内容などお役立ち情報満載のページです。https://www.horiba.com/member_register/PrintedinJapan2303SK53カタログNo.HAJ-S0305L●このカタログの記載内容は2023年4月現在のものです。価格・仕様・外観等、予告なく変更することがあります。●このカタログの製品詳細については別途ご相談ください。●このカタログと実際の商品の色とは、印刷の関係で多少異なる場合もあります。●このカタログに記載されている内容の一部または全部を無断転載することは禁止されています。●このカタログに記載されている製品は日本国内仕様です。海外仕様については別途ご相談ください。●このカタログで使用されている製品画面は、はめ込み合成です。●このカタログに記載されている各社の社名、製品名およびサービス名は、各社の商標または登録商標です。HORIBAグループでは、品質ISO9001•環境ISO14001•労働安全衛生ISO45001を統合したマネジメントシステム(IMS:JQA-IG001)を運用しています。さらに事業継続マネジメントISO22301を加え、有事の際にも安定した製品•サービスを提供できるシステムに進化しました。〒601-8551京都市南区吉祥院宮の東町2番地 075-321-7184http://www.horiba-adt.jp〈製造・販売元〉東北セールスオフィス東京セールスオフィス名古屋セールスオフィス大阪セールスオフィス仙台市泉区泉中央四丁目21番地8号東京都千代田区神田淡路町二丁目6番 (神田淡路町二丁目ビル)名古屋市西区則武新町三丁目1番17号 (BIZrium名古屋4F)大阪市淀川区西中島七丁目4番17号 (新大阪上野東洋ビル4F)022-776-825303-6206-4751052-433-345206-6390-8211〒981-3133〒101-0063〒451-0051〒532-0011
右ページから抽出された内容
抽出されたテキストデータはありません。

このページのトップへ

  • マイバインダー

    マイバインダーは空です。

  • キーワード検索

    • 全て
    • 現在のカタログから
  • カテゴリから検索

協賛企業一覧

日本ビュッヒ

東京理化器械

株式会社 EBS

IKAジャパン

GALILEI

AND 株式会社エー・アンド・デイ

SIBATA

HARIO

株式会社堀場アドバンスドテクノ

株式会社テストー

三宝化成株式会社

ヤマト科学株式会社

いつでもどこでもカタログを iCata